税理士 向山裕純の税のなんだパンダ

創業45年を迎えました。難しいと思われがちな税金についてわかりやすい解説をしていきます。税金以外にも時事問題など取り上げていきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

納税環境整備

マイナンバー・電子申告の現状!

 最近報道機関等で、電子申告及びマイナンバーの現状に関しての報道が出てきているので紹介します。
2017年8月、国税庁HP上で電子申告・納税サイト「e―Tax(イータックス)」について、2016年度の利用率をまとめ発表している。
所得税と個人の消費税申告は54%と2015年度比で1.5ポイント上昇した一方、目標値の58%には届かなかった。個人認証のためのマイナンバーカードの普及の遅れが影響したようだ。利用率は税務署のパソコンでイータックスを利用した場合も含む。法人税の申告は79.3%と3.9ポイント伸びたほか、法人の消費税申告も3.9ポイント増の77.3%と、企業の利用が増加している。
 申告書類の作成などでインターネットを活用したICT(情報通信技術)活用率は、所得税と個人の消費税の申告で76.8%と3.1ポイント伸びている。
 国税庁は個人の利用が目標に届かなかった理由を「マイナンバーカードや、対応するカードリーダーの普及が遅れたことが原因」と説明しているが、それだけでしょうか?
総務省の調べでは、今年5月時点でマイナンバーカードの発行枚数は1147万枚で、普及率が10%に満たない状態です。現実には、なかなかマイナンバーが国民に浸透しているとはいえないようだ。
そこで国税庁は2020年をめどに、紙の書類でやり取りしている住宅ローン減税などの年末調整の手続きを、インターネットで完結できるようにし、企業・会社員の負担を減らすよう検討している。更に、2019年度には大企業の法人税の電子申告を義務化させ、普及に弾みをつけたいようだ。今後の動向に注目してみたい。

 財務省は2017年10月から企業が輸出入の申告をする際に「企業版マイナンバー」の活用を始めることを決定した。企業などに割り振っている法人番号を使い、手続きを簡単にし、これまでは輸出入業者を特定するため、税関などが発給するコードを取得する必要があったが、法人番号に集約することで、企業の手間を省くことにした。
 企業版マイナンバー制度では設立登記をした法人や地方公共団体などに13桁の番号を割り振っている。個人を対象とした12桁のマイナンバーと異なり、公開情報として誰でもホームページ上で見られ、利用できるのが特徴だ。企業の行政手続きや商取引を効率化する効果が見込まれている。
現状では、輸出入業者を特定するために税関などが発給する2種類のコードを使っており、いずれも企業が自ら取得する必要があり、税関はコードを持たない企業の輸出入情報を蓄積しにくかったようだ。
2種類のコードを企業版マイナンバーに紐付けるなどして、今年10月からは運用を法人番号に集約する。コードを持たない企業でも輸出入の実績が蓄積されれば検査にかかる時間が減るため、手続きが円滑になる。企業版マイナンバーの活用を始めるのに伴い、税関が発給するコードの受け付けは停止する方向だ。企業版マイナンバーは法人税の申告や入札参加資格の確認などに使うことを想定して導入され、輸出入申告にも活用することで、番号制度を浸透させる狙いもある。さらに輸出には消費税がかからないことを悪用し、不正に消費税還付を行う企業が増えて来ており、その歯止めのためにもマイナンバーは活用されていくのであろう。

 納税環境も変わりそうだ。従前まで現金及びクレジットカードにて納税していた税金も、最近ではインターネット上での納税手続きやスマートフォンを利用しての納税をさせるなどを進めてきており、納税手段を増やす方向で進められている。
しかし、これらの普及のためにはマイナンバーカードが必要となる。カード普及率10%に満たない現状を考えると、まだまだ行政の手腕が必要となろう。

                                 

                   参照資料  日本経済新聞
                         国税庁・総務省ホームページ
スポンサーサイト

| 納税環境整備 | 08:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mukouyama.blog.fc2.com/tb.php/465-b9f95ebe

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。