税理士 向山裕純の税のなんだパンダ

創業45年を迎えました。難しいと思われがちな税金についてわかりやすい解説をしていきます。税金以外にも時事問題など取り上げていきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

エコポイントに関する税務処理のまとめ

 平成24年度確定申告に向けての中の住宅エコポイントに関する税務処理の記事で住宅エコポイントの概要をみてきました。エコポイント制度には、グリーン家電エコポイント・住宅エコポイントなどがありますが、エコポイントとエコカー補助金との違いについて疑問に感じていらっしゃる方もいるようですので、相違点を含めてまとめてみました。

1.グリーン家電エコポイント 地球温暖化防止と経済の活性化及び地デジ対応テレビの普及のために省エネ制度の高い電化製品に付与されたポイントです
平成23年5月31日を持って申請受付は終了しており、平成24年3月31日を持って交換申請も終了しています。

2.住宅エコポイント
 地球温暖化対策と経済の活性化のため、エコ住宅を取得または改築をした場合に付与されるポイントです。
ポイントが発行される工事の着工・着手期限は平成23年7月31日で終了していますが、ポイントの交換期限は平成26年3月31日です。

3.復興支援住宅エコポイント
 地球温暖化対策に資する住宅の省エネ化、住宅市場の活性化、東日本大震災の復興支援のため、エコ住宅の新築またはリフォームをした場合に付与されるポイントです。
 住宅エコポイントとの違いは、①被災地に建設するエコ住宅の新築には他の地域の倍のポイントを発行すること、②発行されたポイントの半分以上は被災地の支援のために使う(特産品の購入、寄付等)、③リフォーム瑕疵保険加入や、耐震改良に対するポイント加算などです。
 ただし、被災地以外の申請は平成24年7月4日に終了しています。

4.エコポイントの税務処理
(1)課税時期
エコポイントは所得税法に規定する国庫補助金には該当しないため、発行された時点での課税は発生せず、エコポイント交換商品と交換した場合や一定の追加工事の費用に充てた日の属する年分の所得税の課税対象となります。従って、その年で全部使わなければ、使った年ごとに収入としていきます。
(2)課税区分
 その収入金額が区分上どの所得に該当するかは、エコポイントの対象となった家電や建物の用途によります。
 その家電や建物が、個人で使用する物や自己の居住用の建物である場合には一時所得の収入金額となります。
 また、その家電や建物が不動産所得等を生ずべき事業の用に供する資産や建物である場合には不動産所得等の収入金額となりますし、事業用の資産である場合には事業所得の収入金額となります。
 なお、一時所得には50万円の特別控除があるため、エコポイントが50万円以下で他に一時所得に該当するものがなければ申告は不要となります。
(3)減価償却上の注意
 エコポイント対象資産が業務用で一定額以上の場合には、償却が発生しますが、この場合に減価償却の対象となる取得価額からエコポイントの金額は控除しません。

5.新エコカー補助金制度
 平成23年12月20日からスタートした新エコカー補助金も平成24年9月21日をもって終了しました。この制度は環境性能に優れた新車の購入を促進し、環境対策と市場の活性化を図ることを目的としたもので、登録車は10万円、軽自動車7万円、重量車が20~90万円までの3段階という形で国から補助金が支給されることになっています。

6.エコカー補助金の税務
 エコポイントとの違いについては、エコカー補助金は所得税法に規定する国庫補助金に該当することです。従って、取得した時点で課税が発生します。
 マイカーを購入してエコカー補助金を取得した場合にも課税が発生します。この場合には補助金の金額が一時所得となります。50万円の特別控除があるため、補助金以外の一時所得の金額がなければ申告は不要です。 
 業務用の車両を取得した場合には、補助金は収入金額とはしないで取得価額から補助金を控除した金額を取得価額として減価償却をすることになります。この場合、車両の購入と同時にエコカー補助金がもらえる訳ではないので、翌年に補助金を取得した場合には減価償却計算については注意が必要です。

まとめ




人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 固定資産の税務及び会計 | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mukouyama.blog.fc2.com/tb.php/170-430a2dc0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>