税理士 向山裕純の税のなんだパンダ

創業45年を迎えました。難しいと思われがちな税金についてわかりやすい解説をしていきます。税金以外にも時事問題など取り上げていきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

職権更正の嘆願書

5/7に公開した「嘆願から更正の申出書へ」において概要を解説しましたが、今回は職権更正の嘆願書について書いてみようと思います。

12月2日より前に申告期限が到来する国税で更正の請求期限を過ぎた場合については,「更正の申出書」による手続が整備されることになった。ただし,更正の申出ができるのは,その申告に係る「課税庁が増額更正できる期間」であるため,所得税や相続税,消費税については,法定申告期限から3年以内となる。

 すでに法定申告期限を過ぎた平成22年分所得税の更正請求期限は平成24年3月15日だが,平成23年分の請求期間は,平成24年3月16日から5年間となるので,平成29年3月15日が更正の請求期限となる。
 
 しかし,12月2日より前に申告期限が到来したものの請求期限は従来どおり法定申告期限から1年だ。そのため,平成23年12月2日より前に法定申告期限が到来し,更正の請求期間を過ぎた国税については,課税庁が増額更正できる期間内に「更正の申出書」を提出することができるとされることになった。しかし、残りの2年分は、下記に示す「職権更正嘆願」で、従前どうり、税務署長宛申請すべきである。




職権更正の嘆願書




↓以下、ブログランキングに参加中です。ぜひご協力ください。
人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 国税通則法 | 10:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://mukouyama.blog.fc2.com/tb.php/113-91b1b93c

TRACKBACK

まとめtyaiました【職権更正の嘆願書】

5/7に公開した「嘆願から更正の申出書へ」において概要を解説しましたが、今回は職権更正の嘆願書について書いてみようと思います。12月2日より前に申告期限が到来する国税で更正の請...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/24 10:55 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。